【ヨッポギ】コンビニで買える韓国の味! インスタントトッポギ

今日フラっといったコンビニで話題の「ヨッポギ」を発見!

早速食べてみました。

この記事ではインスタント トッポギ「ヨッポギ」の紹介、作り方、買えるお店を紹介しています。

ちなみに私は近所のローソンで買いました。

ヨッポギはコンビニ・ビレッジヴァンガード、スーパーやドラッグストアでも取り扱っているようですが

「売ってなかった・・・」という声もあるので、探し歩くよりはネットショップで買うのが確実です。

それでは話題のヨッポギ、早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

ヨッポギの種類は全6種

韓国の定番「トッポギ」(トッポッキ)のインスタント版「ヨッポギ」

韓国語で餅=トック(떡)

餅を使った料理がトッポギ。

ヨッポギは料理名ではなくて商品名です。

「甘辛」「チーズ」「超激辛」「オニオンバター」

「韓国風チャジャン味」→ジャージャー麺の黒い味噌の味

「タッカルビ」が新登場して今販売されているのはこの6種類。

作り方はとっても簡単

今日購入したのは「甘辛」です。

レンジでチンなのでとっても簡単。

中に入っているのは餅と液体ソースの2つの袋。

ヨッポギ中身

カップに餅とソースをあけて水を15CC(大さじ1)入れたら混ぜます。

フタをちょっとだけ斜めにしてスキマをあけてレンジ500Wで2分30秒

フタをきっちり締めて加熱すると爆発します

ヨッポギ 電子レンジ入れる時

完成♪

容器のまま食べてももちろんOKですが、かなり熱かったので別の器に移しました。

レンジから取り出す時は注意してくださいね。

「甘辛」なので辛さもほどよく美味しかったですが、「超激辛」はほんとに辛いみたいです。

辛いのが苦手な方は他の味にした方がよいかもしれません。

ヨッポギはどこで買える?

コンビニやスーパー・ドラッグストアでも取り扱いがあるようなのでこまめにチェックしてみてください。

ドンキで見つけた方もいますね。

ヴィレッジヴァンガード各店舗のツイッターでも販売情報がありました。

なかなか見つけられないという方はツイッターもチェックしてみてください。

もちろんネットショップでも買えます。

まとめ

◆ヨッポギはトッポギのインスタント版で商品名。

◆レンジでチンするだけの簡単調理。

◆コンビニ・スーパー・ドラッグストア・ヴィレッジヴァンガード・ネットショップで買える。

韓国の定番「トッポギ」が手軽に食べられるなんて嬉しいですね。

見つけたら是非試してみてください♪

コメント